fc2ブログ

ホテルの部屋(13) マンダリン オリエンタル 東京 2006年、世界初の公式6ツ星ホテルという栄誉に輝いた正統派ホテル 

マンダリン東京②

<ホテルの部屋(13) マンダリン オリエンタル 東京 2006年、世界初の公式6ツ星ホテルという栄誉に輝いた正統派ホテル 
住所:103-8328 東京都中央区日本橋室町2-1-1 : (03) 3270 8800 
(評価)☆☆☆☆1/2☆
マンダリン東京①

(コメント)
今回最新ホテル御三家(ペニンシュラ東京・リッツカールトン東京・マンダリンオリエンタル東京)のひとつを訪問しました。
マンダリン オリエンタル 東京は、日本橋のランドマーク・日本橋三井タワーの最上部9フロアと低層階、そして隣接する国の重要文化財・三井本館の4階部分を贅沢に使い、くつろぎの空間を演出しています。
38階に位置するフロントレセプションへは、専用の直通エレベーターを使ってあり、降りたところは、東京湾や皇居、富士山までをも見晴らすスカイロビー。フロアごと東京の上空に浮かんでいるかのようなダイナミックな光景に、胸が高鳴ります。ただそれほど広くないので、迫力は香港のホテルに比較すると見劣りします。
このマンダリン オリエンタル 東京は、2006年、世界初の公式6ツ星ホテルという栄誉に輝きました。
ただ宿泊してみると確かに従業員のやさしさ溢れる接客はさすがと思いますが、施設全体からのファシリティはそれほどとは感じられなかった。
パブリックスペースのインテリアは、和の趣と伝統を取り入れながらもシャープで大胆な印象を与えるコンテンポラリー・トラディショナル・スタイル。「森と水」からイメージされるエッセンスをデザインに取り入れたファブリックは豊かな自然に恵まれた日本を象徴し、安らぎと癒しの空間を生み出しています。
特徴はひとことでいうと、日本橋三井タワー上階7フロアに配された157室のゲストルームと22室のスイート 。眺望を堪能できる天井から床までの大きな窓 。
ゲストルームフロアへは38階ロビーからの専用エレベーターでのみアクセス し、下に下りていく変則の造りである。
レストラン関係は、2つのスペシャリティレストランが位置する37階は、気鋭のデザイナー小坂竜氏の手によって東洋と西洋が融合したダイナミックかつエレガントな空間として生み出されました。フレンチベースの「シグネチャー」、本格広東料理「センス」で、シックなダイニングである。
中央に位置する「マンダリンバー」では、月曜日を除く毎日行われるライブ演奏がフロアに心地よく響きますシェフオリジナルのアジアンテイストを加えたコンチネンタル料理ですが、ここはシンプルなハンバーガーやサンドイッチが安くておいしいです。
また女性のオリエンタルな服装が大人のエレガントさを感じさせてくれます。

今回宿泊したデラックスルームは50㎡で、インルームエンターテインメントとコミュニケーション設備を完備。大型のデジタルハイビジョン液晶テレビ、サラウンドサウンドシステム、DVD/CDプレイヤーがセットされています。
宿泊料金は一休を利用し、スパマッサージセットて¥60,000と比較的サービス料金であったが、レストランでディナーを取るとかるく10万円はオーバーするので、ご注意を!
部屋はペニンシュラ東京に比較すると少しレベルダウンであり、部屋の装置はクセがあって当初はかなり当惑しながら使用したが、へんなクセに慣れるとそれはそれで結構使いやすくなるコネタホテルという印象。
またプールやその他の施設はあまりないので、このホテルを楽しむにはやはりスパとセットすることをお薦めします。
部屋の雰囲気は意外と落ち着いていて夫婦で宿泊するにはいいと思いますが、あまりワクワク感やエロチシズムは感じられないというのが、個人的感想です。
(利用方法)
女性同士で週末自分へのご褒美としてスパ・マッサージセットでの宿泊をお薦めします。マッサージの時間より遅くても一時間前にスパに入ってゆっくりここの自慢の浴室で体をリラックスさせるのがボイント。ただここの温水は体温の38度ぐらいに設定されているので熱い風呂に入ることが好きな人(私みたいに)は少々寒い感じがします。ご注意を!
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マンダリンオリエンタル東京の宿泊記

マンダリンオリエンタル東京 公式サイト〒103-8328東京都中央区日本橋室町2-1-1TEL 03-3270-8800FAX 03-3270-8828連休の旅行は決まりましたか?&nbsp;【るる...

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

pooljunky

Author:pooljunky
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
オンラインカウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ご連絡はこちらから
参考になる情報がありましたら、お教えください。

名前:
メール:
件名:
本文: