FC2ブログ

ホテルの部屋(148)ウェスティン パレス マドリード

DSC00466.jpg
DSC00470.jpg
DSC00464.jpg
ホテルの部屋(148)ウェスティン パレス マドリード
住所:Plaza de las Cortes 7, 28014 Madrid, Spain 010 34 913 60 80 00
(評価)☆☆☆☆
(コメント)
創業1912年。100年を超える由緒あるスペインの「帝国ホテル」です。 国王アルフォンソ13世が世界からの宿泊客をもてなす大型ホテルを作るように命じ、18ヶ月かけて作られたパレスホテルは、ヨーロッパで最もモダンなホテルとして世界中で大きな話題を呼びました。プラド美術館からサンタ・アナ広場にいたる界隈を、マドリードでは「文学界隈」(エル・バリオ・デ・ラス・レトラス ) と呼んでいます。この文化の香り高いエリアのランドマークとして、パレスホテルはマドリードのカルチャーシーンを常に支えてきました。
宿泊客や常連には、スペインのローヤルファミリーや政財界の要人はもとより、ブルース・スプリングスティーン、アンジェリーナ・ジョリー、クリスチャン・ロナウドと、今も華やかな顔ぶれが。グラナダのアルプハレーニャ社製の豪華な手織り絨毯の敷かれたエントランスの階段の階段を上がると、100年前と変わらぬステンドグラスの丸天井が大空のようにゲストをお迎えしているホールが。ここはロータリーを意味する「ロトンダ」という名のバルです。パステル調のグリーン、パープル、赤が目に優しいソファでは、新聞を読むビジネスマンから旅行を楽しむ老夫妻まで、多くのゲストがくつろいでいます。
100年前の建物とはいえ内部の設備とソフトは常にモダン。最新式エレベーターを備え、全467室にウェスティン特製の最高品質のベッド「ウェスティン・ヘブンリィベッド」が使用されていますから、歩き回って疲れた身体を深い睡眠で回復してくれるのです。
アメニティには、ウェスティン・ブランドのバスローブと、ウェスティン・オリジナルのエコ・シリーズが用意されています。 高酸化作用のあるホワイトティとアロエのシャンプー、ジェル、ローション、そして葉っぱのデザインがキュートなグリーンのエコ石けん。
バスタブにはたっぷりとお湯をはり、スパ気分でこれらかわいいアメニティーを楽しいたいですね。そうしたら、旅の疲れも吹き飛びますよ!
お部屋は全6タイプあり、スタンダード、デラックス、プレミアム、エクゼクティブ、ジュニアスイート、エグゼクティブ・スイート、ローヤルスイート。プラドとネプチューンの噴水が見渡せる窓側のお部屋も指定できますから、ご予約の際は旅行社やホテルとよく相談することをお忘れなく。
1階にはロエベが入っています。日本人スタッフもいますから、安心してお買い物ができるのも嬉しいですね。レストランにはマドリードで一番美味しい中華レストラン「アジアン ・ギャラリー」と寿司バー「グリーンティ」が大変評判です。それぞれ、夜12時まで、午前2時までと営業時間が長いので、お連れ様やお友達とのおしゃべりにご利用ください。
マドリードのネプチューンの噴水と静かな広場を一望するこの豪奢なホテルは、プラド美術館とティッセン ボルネミッサ美術館の向かいに位置し、ソフィア王妃芸術センターから 2 ブロックの場所にあります
どこに行くにもとても便利な場所にあります。プラドや他の美術館にも近いです。
コンビニがホテルの同じ建物の一階にあり、ちょっとしたものを買うのに便利です。
朝食は、ビュッフェスタイルです。混みますが、種類が多くオレンジジュースも絞ったのをすぐに持って来ます。古い建物ですが、客室はリフォームされ快適で静かです。
初めてのスペイン滞在、二泊しました。どこに行くのも便利です。王宮、プラド美術館、ソフィア王妃芸術センター、ティッセン美術館に徒歩で行けるんです。近くにバルもあり、市場の立喰雲丹や牡蠣は毎日通いたいくらいです。お部屋は普通ですが、バスルームは使いやすい方です。不思議なのは、ベッドが豪華なのに小さい?何故(笑)朝食はステンドグラスが全体に施された素敵なドームで頂きます。品数は豊富な印象です。勿論イベリコハムも朝からたっぷりと。マドリードが好きになった理由にこのホテルの存在は大きいです
ロビーや部屋にはアンティーク家具が備え付けられ、ホテルの高い格式を感じます。
デラックスタイプの部屋でも29平方メートルと広く、ゆったりとしており、
ベッドはキングサイズ、その寝心地に定評のあるウェステンィ ヘブンリィ ベッドが置かれています。プレミアム コン ビスタ タイプの部屋からはネプチューン広場、プラド美術館を眺められる素晴らしい景観が楽しめます。
レストランはもちろん充実しており、メインレストランの他にも中華レストラン、スシ バーがります。また1912ムセオ バルはイギリスにある紳士クラブをイメージした内装となっており、アーネスト ヘミングウェイがよく利用していたことで知られ、 小説「日はまた昇る」の中にも登場しているバルです。 宿泊している人が24時間利用できるフィットネス スタジオもあります。


スポンサーサイト



ホテルの部屋(147)バルセロナ グラナダ コングレス

DSC00358.jpg
DSC00361.jpg
DSC00366.jpg
DSC00372.jpg
ホテルの部屋(147)バルセロナ グラナダ コングレス
住所:Calle Maestro Montero, 12, Granada (958)187600/(958)187601
(評価)☆☆☆
(コメント)
郊外にある大型のホテルで、ツアーで利用しました。大きく立派なロビーでしたが、フロントはあまり賑わっていませんでした。アクセスはグラナダ観光のメインであるアルハンブラ宮殿までは車で15分くらい、中心部までは距離があるので、移動には制限がかかります。
室内は赤を基調としており、人によりますが、個人的には少し落ち着きませんでした。朝食バイキングはツアー客ということもあってかホールのようなところに用意されており、品数も味も特筆すべきことはありませんでした。
グラナダの中心部からは離れている。ホテルの周りには何もないので、ふらっと出かけるという楽しみはない。しかし、ホテルは近代的で快適。設備等も比較的新しくまったく問題なかった。客室、バスルームも必要十分で過ごし易い。朝食ビュッフェは、可もなく、不可もなくというレベル。昼の観光の疲れをいやすためのホテルとしては、GOOD!
館内には、ビアノバー、カフェテリア、2つのレストラン、収容人数が合計で1500人にのぼる8つの会議室、フィットネスセンター、ウェルネスセンター、スイミングプール、ジャクジー、トルコ式風呂、サウナなどもある。客室には、エアコン、衛星テレビ、無線LAN、ファックス、セーフティボックス、ミニバー、シャワーまたはバスタブ付きのバスルーム、バスローブ、ヘアドライヤー、化粧鏡などが備えられている。

ホテルの部屋(146)バルセロ レナシミエント/ セビリア

DSC00212.jpg
DSC00280.jpg
DSC00282.jpg
ホテルの部屋(146)バルセロ レナシミエント/ セビリア
所在地 : Avenida de Álvaro Alonso Barba, s/n. Isla de la Cartuja Sevilla 41092 Spain
電話番号 : 34 95 446 2222
(評価)☆☆
(コメント)
この 5 ツ星 ホテルは セビリヤの市内に位置し 1992 年に創業しました。 ISLA MAGICA THEME PARK から車ですぐの場所にあります。 ホテルには 2 つのレストラン、 バー、 コーヒーショップ 、 屋外プール があります。 全 283 室には ミニバー、 ヘアドライヤー、 金庫、 ズボンプレッサー、 アイロンセット 、 エアコン が完備されています。ホテル自体は大型ホテルですが部屋は全体的に暗く、広さも今一つです。また周りには何もないので、ただ泊まるだけのホテルです。バスタブは水回りが今一つとシャワーの使い方が複雑で慣れるのに苦労しました。室内は防音仕様で、遮光カーテンや室内空調を完備し、機能的で快適に過ごせます。朝食のバイキングは豊富で美味しかったです。庭や季節限定のサンテラス、バーベキューエリアがあり、フィットネスやソラリウムなどのアクティビティも充実し、贅沢な滞在ができます。

ホテルの部屋(145)ソラリア西鉄ホテル銀座

DSC00483.jpg
DSC00482.jpg
ホテルの部屋(145)ソラリア西鉄ホテル銀座
〒104-0061 東京都中央区銀座4-9-2 TEL 03-6731-5555 FAX 03-6731-5550
(評価)☆☆1/2☆
(コメント)
銀座四丁目と最高のロケーションにあるビジネスホテルです。ここの特徴は上質な雰囲気のツインルーム、落ち着いた雰囲気のダブルルームは、充実した洗面・バスルームや快適なベッド、そしてデザインにこだわりを感じさせてくれるホテルです。今回は一泊20,000円でした。部屋は落ち着いた雰囲気のダブルルームは、くつろぎのソファスペースとクイーンサイズのベッドがあります。ここの最大の特徴はロケーションで、三越と松屋の間を入っていくとすぐホテルという利便性がまず魅力です。そしてバスルームがゆったりとしたつくりで、ダブルシンクなのもよかったです。自然光が入るのもいいなあと思いました。朝食はイタリアン?な野菜を中心としたメニューでおいしかったのですが、連泊となると毎日同じメニューになる可能性大です。
今回の宿泊の部屋タイプダブル で広さ20平米 です。ちよっと狭い感じでしたが清潔感があって居心地は良かったです。設置ベッドは幅160cm × 長さ195cm 1台です。小さい窓があるだけで眺望はなし。(ベッド上の夜景は写真です 笑、これはかえってチープな感じで残念だったな)
薄暗さと閉塞感は否めませんが、その分設備は最新式で使い勝手はばっちりです。やっぱり新しいと水まわりがきれいなのがいいですね。日本人としてはお風呂はこのようにシャワーとバスタブが別になっているのが使いやすいですよね。シャワーの温度調節も簡単です。シャンプー、コンディショナー、ボディシャンはまさかのペリカン石鹸再び。隠れた名品なんでしょうか。
部屋は間接照明で薄暗い感じなのに、お風呂だけやたら明るかったのが不思議でした(笑)
テレビは壁埋め込み式。大画面で操作もしやすかったです。その隣にあるのが空気清浄器とズボンプレッサー。コンセントが多いのも便利でした。枕が合わないことがよくあるのですが、今回は相性が良かったようで、よく眠れました。枕は柔らかいものと固いものと2種類あり、重ねて使うとちょうど良かったです。立地は申し分なし。コンパクトで機能的なお部屋で、チェックアウトするのが名残惜しいくらいでした。銀座でデパート巡りする時におすすめのホテルです。

more...

プロフィール

pooljunky

Author:pooljunky
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
オンラインカウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ご連絡はこちらから
参考になる情報がありましたら、お教えください。

名前:
メール:
件名:
本文: